こだわり

味へのこだわり

とんこつラーメンについて、よく耳にするのが「脂っぽくてくさい」・・・男性にはパンチが効いていて問題ないことでも、それがネックになっている方は少なくないようです。そこで、当店では小さなお子様から、お年寄り、女性に至るまで、美味しく食べていただけるように、毎日食べても飽きの来ないラーメンをコンセプトに日夜真剣にラーメン作りに取り組んでいます。

素材へのこだわり

九州のとんこつラーメンは九州の素材で、原材料となる豚は、肉も骨も厳選された鹿児島産と宮崎産の豚を使用。

スープへのこだわり

とんこつ特有のくさみを抑えるために、特別な製法でボイルした豚骨を、じっくりと時間をかけ炊き込み、背脂と豚足から抽出した旨味とコラーゲンたっぷりの脂をブレンド、こってりしてるのに後味あっさり、マイルド系スープに仕上げています。

また、とんこつスープは酸化が早いため、出来上がったスープから順番に提供、一定の提供時間を過ぎたスープは処分するといった徹底管理も行っています。

麺へのこだわり

3種類の異なる粉をブレンドし、麺自体のコシとヒキを失わなず、スープに絡みやすく、カタ麺からヤワ麺まで美味しく食べていただける太さと味にしています。

餃子へのこだわり

ひとくちで美味しく食べていただけるようにサイズと手作りにこだわりました。時間は掛かりますが、やっぱり手作り。
手のひら、指先の温かさが機械では醸し出せない味の深みとなっています。上品過ぎず、下品な味でもない・・・。
難しい課題を乗り越えて出来た当店自慢の餃子です。